Archive for the ‘育児と育自’ Category

弁当も大変やけど

2011/09/07

今のところ、機嫌良く弁当持って行ってくれてます。

3ヶ月ぶりに登園したもんやから、それでなくても初日は、
「よーすけ〜!よーすけ〜!!」
と、みんなにたかられ、ひるんで半泣きのようすけ。
嬉しいんだけど、山盛り来られるとやっぱりちょっとコワイみたい。
今日で弁当三日目。
私もあれやこれや作るの面倒くさいのでいきなり最初から、二日間同じメニューやって(しょっぱなから、、あは)「昨日とおんなしやん、って誰かに言われた?」って聞くと、「うん。」
げ、やっぱし(苦笑)。
ひとりだけ弁当なもんやからみんなが、いいな〜、いいな〜、と見に来るんだって。
そか、みんな弁当がいいんや。
で、一番仲良しのTちゃんに、「昨日といっしょ〜。」と言われたそうな。
でも、みんなと内容だけでも一緒の方がいいかな、と献立をもらい、二日目はパスタやったから、
初日に、明日はパスタにしよっか〜♪って聞いたら、
「アンチョビハカセはいや。」
??やったけど、なんか笑い転げてしもた。
で、結局、おにぎりがいい〜!ってことで、おにぎり。
3日目は、「おにぎり以外は違うおかずにして。」やて。
はい、ごめんごめん。

5歳児ではこんな感じです。
可愛いもんです。
ひとりだけお弁当って抵抗あるから、、と考えてるお母さん、どうぞ頑張って〜!

お迎えに行くと、他の子が、「なんでよーすけ弁当なん〜?」とか、
「今日は給食なんやで」と教えてくれる女の子もいました(笑。一応おばちゃんも知ってるんやけどねー)
聞かれたら、「よーすけ、カイカイになるから食べられへんもんあるからなあ」と、答えたり。
園長先生もお話しすれば分かったくださってて、でも、騒ぎ立てるのは良くないから内部被ばくってことは言わないでおきましょう、ってことで。そらそうよね、、。
正しい知識はみんなに伝えたいと思ってるけど、あまりショックが大きいのは良くないと思うからちょっとづつ伝えたい。

でももちろん、うちの子が良ければそれでいいってことでもないので、園長先生やら給食の先生にも色々伝えて行きたい。後、私らがいるのは一ヶ月だけど。。
うちの給食の先生はとてもお若いので、なんやかや言っても熱心に聞いてくださってありがたい。
(はい、前からちょろちょろゆうてます)
なのでお弁当持たせるのは頑張ってくださってるのに申し訳ない気がしたけど、とりあえず今はそうも言ってられない。でも被ばく宣言されてから日がたつと、ショックも薄れて来た、善くも悪くも。

あれから色んな人に意見をもらった。
私もあれやこれや考えた。
なんだかね。
考えないようにしようと思っても、やっぱり、いつの何があかんかったんやろう、って考えたり。
でも原発事故の後は、「何を食べたらいいのか」ってお話会をみどりさんにしてもらったりしたぐらい、知識がなかった。ってことは事故の後、みんな手探り状態。
本当なら、事故の後のマニュアルでもしっかり持ってたら、あれは食べたらあかん、ここのはもうダメ、って出来て随分違ったかもしれんけど、勉強しながら、生活する中で食事もするし、出歩いたりもするし。

でもやっぱり出てくる情報は、日本人は少なかれ、すでに被ばくしてるやろう、って事、以前から。
中国からの黄砂にも色んな化学物質が入ってるし、何より、日本中にある原発からは事故がなくても毎日少量の放射能を放出してる。
中国やらアメリカの核実験でも飛んで来てるし。
事故前でも、日本にいたらアレルギー症状が出るけど、ヨーロッパに行ったら治る、って話を偶然にも2人から聞いた。以前にもイギリス人の男性がずっと日本にいると調子悪く、仕方なく国に帰ったらすこぶる元気になったって聞いたけど、そのときはストレスやろ〜、って思ってたけどそれだけじゃないかもね。
湿気とかもあるし?

そんなこんなでアメリカ移住は正しい選択となってしまった。
帰って来て、友達と会って思う存分日本語で!!話せて嬉しくて、ああ、ここでみんなと一緒に試行錯誤しながら暮らして行けたら、、と思ったりするけど、それはやっぱり私の都合であって。
向こうに行ってもまた何かあるかもしれん。
今回だけでも地震もハリケーンもあったし(2001年のテロの時にもNYにいたし。。苦笑)、なぜか人災、天災をおいかけているような私たち。。
ま、これからもどこで何があるか分からんね。
家族一緒に笑ってられるのがほんまに幸せなんやと日々、感謝したい。

ばななん

広告

Oリングの診察の結果

2011/09/03

6月上旬、アメリカで友達にゆずってもらったバギーに乗るアキラはまだ腰が据わってなくて可哀想な感じだったけど、すっかりどうどうと座れるように。
上から見ると、この頭の大きさがなんか可笑しくて。

ついでにもひとつ関係ない写真。
アメリカで始めて美味しいと思ったケーキ。
いつものようにだだ甘いのを想像してたけど、控えめな甘さにかえってびっくり。
砂糖の量間違えたんと違うか??とも。
しかもこのフォークの刺し方。お店の人のサーブの仕方。でもこれなら落ちないし確実やわな。

はて、どうして書こうか。
昨日、ようすけ連れてアレルギーの診療所に行ってきました。
Oリングの診察に興味津々で行ったけど、始まってすぐ先生、ようすけにセシウム?握らせて、

「この子、内部被爆してますよ」

へっ?、、、、。

「筋肉に溜まってるわ。ここも、あ、ここも。全部やな。あ〜でも内蔵は大丈夫、元気、元気。」

あっさり内部被爆宣言されるとこちらもあっさりとるべき、と反射的にそう受け取った。
アメリカへ着いた時には、私らも多少はもう被ばくしてるやろ、なんてセスと話してたけど実際言葉にして言われるとガツンと頭をなぐられたような感じ。
しかも我が子が。
追い打ちをかけるように、抱っこひもで抱っこしてたアキラを見て、

「あ、この子も似たような感じかな〜。一緒ですよ、お母さん。お母さん食べるもの気をつけて。」

Oリングの診察は鍼灸院で受けたことはあったけど、半信半疑ながらも私はアリだと思ってる。
でもそのへんは個人差があるやろう。
セスは不信がってる様子。
なんやけど、我が子が内部被ばく宣言されて、ショックなのは私共々同じ。。
先生は京都は空気と水は大丈夫やから食べ物からですね、って。
保育園もお弁当にした方がいいです、って。

6月6日の出国まで保育園の給食を普通に食べてた。
帰国後はお弁当を持たせようと決心はしてた。
月曜日から登園なんやけど、電話でそう園長先生に伝えると案の定快い返事の仕方ではない。
ま、その辺は慣れてるけど(苦笑)。
70人の園児の中、お弁当持ちはようすけだけになる。
でも本人はいいよ〜、って。
実際、一人だけお弁当なんだから行ってみないと分からないけど。
つらい気持ちになるか、一人だけお弁当、いいやろ〜〜、ってやってくれるか。

診療所の先生に食べ物からの被ばくって言われたけど、どうも私は外に出て、ばっと顔に赤く出たのが気になる。
タイミングが合いすぎただけなのかも知れないけど、空気中の物に反応したように見えた。
シャワーしたら収まった。
出国前は黄砂やと思ってたし。
そしたらこんなのあった、
『黄砂・大気汚染物質で、花粉症・咳・痛み・疲れ・体調不良も悪化』
黄砂にもセシウムが入ってた、何十年も前から。
私も今年の黄砂のひどい時には頭痛がした。
ようすけがほんとに被ばくしてるとしても、セシウムは福島産か中国産か分からない。
両方か。

さらに、Oリングもアリだと思う人へ、
先生にもらった資料に対策法があったので一部、記載させていただきます。
興味ある方は読んでください↓

**************

……………..物理的半減期は30年ですが、生物的半減期は0〜1歳で9日、1〜9歳で38日、10〜30歳で70日、31〜50歳で90日と言われていますが、2〜3週間でアレルギー反応が消えた20代の方もいます。次のような対策を取ってもらいました。

1、安全な野菜・果物なとカリウムの多いものをたくさん食べる
2、安全かどうか不明なものは、塩水でゆがいてゆで汁を捨てる。魚肉(産地注意)も酢・塩などで水分を抜いてから茹でる・焼くなどする(水分と一緒にセシウムが抜けていき、約30〜90%除去できるといわれています)
3、ビタミンCなど抗酸化作用のあるものを多く摂る
4、水分を多く摂り排尿を増やす(一般には尿から排出するといわれています)
5、加工品・外食はできるだけ摂らないようにする
6、しんどくない程度に運動してよく汗を出し、シャワーで流す(皮膚症状をみますと汗からもよく排出しているようです)

どれが最も効果的だったかはわかりませんが、出来る範囲で取り組まなくてはならないでしょう。もともとアレルギーのある人にとって放射性物質の影響は、より早くより敏感に出やすいのではないかと思います。

************

過ぎた事をあれこれ考えても仕方ない。
子供達を見てると、元気に遊んでる。
たいしたことない、事かもしれんし。
アキラはけらけらよく笑う。これきっと何より健康法と思う。
よーすけ、今日も台風閉じこもりやったけど(我慢出来ずセスとバトミントンしたり加茂川まで散歩もしたけど)マイケルジャクソンかけてダンシングが一番楽しかった〜、と。
いや、これ、見てても楽しかった(笑
こっちまで元気をもらった。

ばななん

 

帰ってきました〜

2011/09/01

こっちも台風やった〜
関空におりる時になかなかおりれず、なんやろな〜、って思ってたら。
こっちも台風来てたんやね。知らんかった。
ハリケーンはいつもとちがうルートででっかいのが来るってゆうので、ボストンエリアでも買い出しやらでスーパーはにぎわってた。
私らも向かいにホールフーズがあるとはいえ、一応少し水と食料を。
もしかして浮き輪とかも買った方がいい?と我ながら自分の心配症を苦笑しつつも本気で思ってた。来年海にも持って行けるし〜、って。
でも道がそれたようで勢力も弱まって来たって分かって、なんかちょっとがっかり?
不謹慎やと思いつつもなんか台風と同じく、ほんまの怖さを知らんばっかりにエキサイティングしてしまうー。。。

なんやけど、
ハリケーンが来る日曜日には一日とじこもり。
セスは最後の仕事で缶詰状態。
そんで子供達と外に出れないってことでどうなるやら、と心配はよそによーすけは朝から次から次と自分で遊んでくれてずっと楽しそうやった。ほっ。
途中、近くで、バンっっっ!っていやな音がして、フィ〜〜ん、と電気が消えたりして、おおお〜〜。
でもすぐに復活。
すぐに消防車やらがサイレンならして5台ほど家の前にやってきて、物々しい感じ。
夜、9時頃に30分ほどまた停電になったけど、懐中電灯でちょっと出歩いてみたりそんなたいしたことなくて良かったね、なんて思ってたら。
次の日、出かけたら結構ひどかった。

やっぱり普段、ハリケーンなんてこないから大きな木がいっぱいあるケンブリッジ。
根っこから倒れて、根元のコンクリートまで浮き上がってるのが結構あった。
風の力ってすごい。
あらためて自然災害の怖さにぞっとした。

もうどこも何があるか分からんね。
このハリケーンの前には、まさかまさかの地震もあったし。
これまた地震知らない東海岸の人たちにとってはパニックもん。
どこが安全なんか。

でも私らやっぱしアメリカに引っ越すかな〜
最初は放射能から逃れようって目的やったけど、ま、それは探せば(サーチせんと出てこないけど。アメリカのトップシークレットみたいね、放射線の内部被爆情報って。)アメリカもけっこう汚染してた、って出てくるんやけど、3ヶ月の間に他にもアメリカに住む方がいいって理由が出て来て。
セスパパも調子が悪くなったし、セスママも近くにいてほしそう。
それとよーすけのアトピー。
アメリカに行って、二週間ほどで、治った。
治った!
向こうに着いてからもすばらく塗り薬を使ってたんだけど、症状はあんまり変わらないようにも見えたけど、原因を考えたら(勝手に)アメリカに来ただけで治るんと違うか、と。
で、途中でやめてみた。
そしたらひどくなる様子もなく、そのままフェードアウト。。
なんやったんやろ〜、って。
やっぱり黄砂?ストレス?全部か?

ほいで。
昨日の夕方京都に着いて、今日天気も悪いし家にいたんやけど、やんだ時に近くの公園でいとこのよしくんらと遊んでたらなんかおかしい、、。目の周りが赤くなってなんか痒がりだした。
ちょっと帰ってシャワーしてみ。
で、シャワーしたら治った。
なんなんやろ。

明日、噂のオーリングで見てくれはるアレルギー科の先生のところへ行ってみます。

どんな診察なのかしらん〜

ばななん

豚の解体

2011/03/09

来週、17日に予定してる豚の解体学習会+即売会。

参加した後、美味しそう〜〜、って思うのか、もう食べたくないって思う、のか。

お肉を食べることって何回も何回も回り回って、もう食べない、食べたくない、って思ったり、あー、やっぱり美味しいな〜、たまには食べたいな〜、とか。

「いのちの食べ方」見た後は、まずは普通に売られてるお肉はもういや!って思ったけど。
気持ち悪い、から。
と、やっぱり命を食べてるんやー、って改めて実感したし。

そう、でも妊娠中、前回と同じくやっぱり貧血になって。
で、前回は結局鉄剤を飲まないといけなかったから、鉄剤飲んで、そしてそうすると便秘になって今度は便秘薬。めちゃ悪循環。
それは避けたい!と思って、鉄分の入ったお野菜と植物性のサプリをしっかり取ってた。
けど、やっぱり植物性の鉄分では全然追いつかないー。
で、やっぱり鉄剤とるコースへ(泣)。
そんで、最低限とった後は食事療法で、ってことでそうなると豚肉とか鳥肝食べたり。
セスには段々肉類が増えることに文句を言われ始めて、、。

いのちの食べ方、見た時にはぶら下がった豚を見て、ああ、動物なんや〜、と思った。
それと、クリスマスに鳥の丸焼きする時に、両足を左手で持ってお尻の穴に詰め物してたら、なんだか、赤ちゃんのおむつ変えてる手つきと一緒やん、、、って変な感じ、やったり、、(苦笑)。これ、ほんま子育て中(ベビー)にはなんかキツい作業です。。

びっくりな事に、この頃の子供は豚肉は豚が産んでくれるって思ってたり、しかも一人じゃなくて何人かいるって!そうか〜、切り身のパックしか見てないとそんな事考えたりするんやねー。

てな事で、うちはよーすけも学校休ませて、豚の解体見せてやるつもり。
見て、怖い、可哀想、気持ち悪い、とかでお肉が食べたくなくなったらそれはそれで正しい、と思う。
分からずに、美味しい〜〜、って食べてる事の方がおかしいもんな。

はて、どうなるか??

ばななん

芽が出た

2011/03/01

なんか急に春の気配が、と思ったら自分までむずむずわくわくそわそわ!


ついにー!咲かせてもひとつ、ふたつ、しか咲かなかったボケの花も今年はいっぱい咲きそう!嬉しい!

冬の間、姿が見えなかったメダカも下に隠れてたんやね。たくさん出て来た。

2、3日前、出町へ向かうとタネゲン前の鴨川に人が出て来てる。
ポカポカ日和に子連れやら大人ものんびりひなたぼっこ。
あー、やっぱりここはいいな〜、と思う景色。
家からちょっと出てこんな場所があることの幸せに今更改めて。
やっぱし、ここがいい。

先週末は2日続けて出町の鴨川で家族でピクニック。
なんつってもたいそうなお弁当はないんだけど、二日とも残り物で。
おにぎりも握らず、残りの冷やご飯(黒米入ってるから美味しいのよー)と大根葉のおかずにほうれん草とちくわ、とか。こんなんで美味しい〜、って喜んでくれる家族やから母ちゃんは楽させてもらってるよ。
二日目も残り物のクスクスを(笑)。
こんな残りもんトンビも取りにこーへんよな〜、てな感じ。
相変わらず取られてる人いはりましたよ。

ここにいてると何人か友達が通り過ぎ、声をかけてくれる。
これも嬉しい事。
そんな、何人も偶然会える場所なんてめったにないよね。
ああ、いいなぁ。

なんかほんと急にテンション上がってくるとゆうか、なんやろね〜、春って。
自分のからだも芽が出て来るみたいにほんまむずむずしてきた。
はあ〜、なるほど、これが最高潮になっておかしな人が春先に増えるってことやな〜、と初めて実感、納得。
もうちょっとで仲間入りやったわ。

家族が増えて、はや、もうすぐ3ヶ月。
新生児を見てると色んなことを思う。
よくこんな小さいのにたった独りでこの世に出て来たよな〜。とか。
知らない人ばかりの中にたった独り、新しい家族にほおり混まれて、さ。
ま、ええい、知ーらない!てな事でずっと寝てるんかな〜、とか。
それでも、よーすけが家に帰ってくると嬉しそうに見て笑ってるの見ると、やっぱりアキラもほんまにこの家族を選んで産まれて来てくれたんやろな〜、と思ったり。
赤ちゃんが笑ってるとほんと周りのみんなも嬉しい顔になる。
エンジェルだね。

ばななん

謹賀新年!

2011/01/01

明けましておめでとうございます。
2010年もたくさんの方にお世話になりました。
ありがとうございます。

すっかり雪化粧してた大晦日の京都。
さらっとしてていい雪でしたね!
うちではよーすけとセスまで大喜び(笑
2人で早速雪遊びに戯れておりました。
私もつられてムギュムギュと踏みしめに参加。

今年は田舎で年越しするのをあきらめ、京都で静かに家族だけで年越し。。
これも5年前にようすけが産まれたとき以来。
5年前はちょうど大晦日に助産院から退院だったから、年越しって言っても私もセスも疲れ果ていつ年を越したのか記憶にないぐらい爆睡してた。
今年はなんだかついにようすけが荒れてきたので(覚悟はしてたけど)別の意味で疲れ果てた状態での年越しでした。
しかも私がようすけの風邪をいただいたようで喉が〜〜、。

でも今回はもう家にずっとこもってるのが限界!
で、もうちょろちょろ出歩いたりしてて、、。
よーすけのお誕生日パーティー、なんて言いつつ、私もしっかり参加して来てくれたパパママ友達と久々に食べて飲んでしゃべって笑って!あ〜、楽しかった〜〜!

退院してから、うちにこもって寝ては食べて。。いいのか??
そう、でも出産を頑張ったご褒美☆授乳中はいくら食べても太らな〜い♪うひひ。
夢のような!
食べて寝てしてても体重が減ってる!うは!
しかも今回は制限がゆるいゆるい。
前回の産後はしっかり真面目に?たまご、乳製品を一ヶ月はしっかり断っていたけど今回は全然、、。
そうそう、この12月はシュトーレンをあちらこちらから頂いて次々と回って来たの。ふふふ。
どれも美味しくって!
しかもそのうち二つはホームメイド。みんな上手やわ〜
幸せです。
そしてそしてベストオブザイヤー!?

じゃじゃ〜ん、モンドール♡
今年はゲットしてまいました。
毎年、この季節になると、チーズ売り場で、おっ、いるいる、あー、でも値段が、、。
と、にらめっこしつつ、あきらめる年もあったりするんだけど、今年は比較的安めのをセスが見つけて来てー。
ああ、なんて贅沢。
お正月までになくなる勢いだったけど(よりによってよーすけまで美味しいだと!不覚だった)なんとか正月に持ち越し。

そんな感じで新年を迎えた我が家。
で、元旦の今日はまたまたようすけが大荒れ。一日中怒ってばかり、かと思えばふざけておどけて大笑い。。
複雑。兄弟が出来るとそんなもんなんだろうけどーー。
でも今日のしめくくりはセスとよーすけと、みかん食べつつUNOゲーム。
よーすけもいっちょまえにゲームを楽しめるようになったんだ〜、と。

そんなこんなで今年もゆるゆるとマイペースに。
そして、美味しいもんたくさん食べれますように!
これ、なにより!(笑

今年も良い年になりますように。
2011年もどうぞよろしくお願いします。

ばななん

12月のサンデーマーケット+産まれました

2010/12/20

すごいね、新月の力って。

ほんとに新月の日に産まれました。
しかも時間もぴったり、新月の時間、夜中の2時ぐらいに寝てたら陣痛が始まって、、、きたきたきた!って。
いや〜、良かった〜。
最後の検診ではエコーで見てもらって、頭と足の長さで推定2800グラムぐらいって出たんだけど、堀口先生、「そんな訳ないやろ〜」と、不気味な笑いをしてたよな、、さすが。
出て来てまたびっくり、3660グラム、とな。
これで予定日超えてたら4キロどころやなかったで。
よーすけで2週間遅れで4060グラム。
いやでも痛かった、、。
2人目は、すっぽ〜〜〜ん、と簡単に出て来るんやと思い込んで、ちょっと楽しみなぐらいやったんやけど。
いやいや。
こんなはずでは、、、とほほ、な痛さやった、、3人目なんて絶対ありえへん!やった、、。
時間が短かった分、体がどんどん変化していってそんでめきめき骨盤が動いてってことなんか。

ま、無事になんとか出て来てくれて良かった。
五体満足、感謝、感激、です。

そんなことで、5日のサンデーマーケットも楽しませてもらいました!
しかもそのあとのちこさんのコンサートまでしっかり満喫。
なんて親孝行なお子でしょう〜♡

 

このランダムバーガーは数が少なくて(少な過ぎ!!)さすがに遠慮したけど、あきちゃんのパンもあきやんのケーキもクッキーもめちゃくちゃ美味しかった!
みんな子連れでよく頑張るよね〜
えらい!美味しい!すごい!

そうそうそう!
この日はミラクル?な事連続で!
マーケットにいてたらご無沙汰友達が次々来てくれて、きゃ〜〜〜ん、びっくり嬉しい〜♡
それも最初に来てくれたいけちゃんは顔を見て思い出したけど、前日の夢に出てきてたん。
10年近く会ってなかったんだけど、わ〜、久々に夢にでて来たな〜って思ってたら!
5日のマーケットにいきなり現れた!!
そんでびっくりしてたら、お次ぎはさとちゃん!
セスと最近、さとちゃんはどうしてるんかな〜、なんて話してたところやって。
6年?7年?ぐらい会ってなかったよね、、。
会いたいと思ってたら結構ばったり会える事多いから面白い。
しかも、
いけちゃんが帰り際に残して行った言葉、
「私に会った人、予定日違うのにその日に産まれたりするみたいやけど、今日産まれたらごめんなー」と。
!!
いやいや、産まれてくれたら万々歳ですう〜〜☆
で、産まれました。
すご。

そう、そんで、夜、寝しなはなんともなく、そんな簡単に産まれへんよな〜、なんて思ってたら、
この頃はそんなことなかったのに、よーすけが眼を覚まして夜泣き?のような寝言のような、、。
「明日、ママと一緒に遊びたい、、」と、泣いてまた寝た。
どういうことやろ、、と考えるところがあったけど、なんか感づいてたのかな。。

そんなこんなで面白ミラクル続きで、しかも家族そろっての出産、セスもよーすけも一緒に頑張ってくれた。
しばらくは忘れかけてる育児、赤子育てに専念します、、。

今晩辺り、また満月で沢山の命が産まれるのかな☆

ばななん

治りました。

2010/09/01

毎日暑い。
雨乞いしたくなる。
それでも毎日毎日同じように暑いと体も慣れて来るもんだな〜、と。
きっとこれはエアコンが無いうちの方が体が慣れていいんだろう、と自己満足。
お腹大きくて暑いでしょ〜?なんて経験者は聞いてくれるけど、なんか意外とそうでもない。
こんなもんかな〜、なんてことになってきた。

お騒がせのとびひ、治りました!
しかも保育園のプールの最終日に間に合った〜〜!(涙、涙)
薬を変えてもらって飲み薬と塗り薬で治った。
両方抗生物質やけど、さすが効き方がすごい。
やっぱり最初に内科でもらった飲み薬は合ってなかったみたいで、薬を変えてからすぐにとびひの様子が変わった。
新たな水泡は出来ず、出来てた赤いぷつぷつも小さくなって。
塗っても痛がらないし、やっと一息。
抗生物質は始めたものの、枇杷の葉風呂を作ってやると気に入ったようでしばらく毎日入ってた。
なかなか上がってこなかったぐらい(笑)。
それも効いた?
よーすけの顔がみるみるつるつるすべすべに!
普通のあせもさえ出なくなった。
効きすぎて怖いのかなんか分からないけど、、。
ただどうしても抗生物質のお薬を飲んでる姿を見るとなんか胸を締め付けられる思い、、。
でもとびひはやっぱり抗生物質を飲ませないとなかなかねー、と思ってたら、
抗生物質飲ませないで治ったよ〜、って友達が。。
ま、次回からは様子をみてー。
どんなもんかとりあえず一回やらんと分からんしね。

ばななん

手強かった、、

2010/08/23

やっぱりすごい広がり方、とびひ、、。
今年は暑いから余計にすごいのか、暑い間は治まりそうもない。
とびひはよほど24時間一緒にいて見てやれるんじゃなかったら、抗生物質早めに飲ませた方がいい、って結論が出てしまった。

自然療法でなんとかなるかと最初は思った、けど、やっぱりかなり手強い。。
3日ちょっとビワエキスだけでやってきたけど、保育園に行かせてると、一日何回も見てやれないー。
その間に増えてる。
金曜日、帰って来てすぐにシャワー。
体を拭いてビワエキスを塗った。
そのとき無かったのに、2時間後!水ぶくれが2つも出来てる、、。
ビワエキスだけで治療中はセスも「ばななんの頭の中にもうつってる」。
よくそんな事が言えるよ、、。
必死やった。もう私の責任なんだ、と。
夜中にも何度も目が覚める。夢に湿疹だらけのよーすけが出て来たり、、。
そして夜中によーすけの体中を調べたらまた新たな水ぶくれ。
途方に暮れる、、。

土曜日、駅前の薬局にオウバクを買いに行ったけどなくて、話聞いてもらってたら、
「この頃は風邪でもすぐに抗生物質出す先生多いけど、とびひは飲んどいたほうがいいよ〜」。
もう限界やな、と。
ヒドくなる前に飲んだ方がいいわ、きっと、と飲ませ始めた。
が、まだ広がってる、、。
すぐに効くんじゃないの!?
1日半飲ませても全然治まるどころか広がってる。。
そして駅前の皮膚科へ。
もらった薬を見せると、「内科の先生はこのお薬を出されるけど、今年のとびひはこれで効かないタイプみたいですね」とまた違うタイプの抗生物質と抗生物質の塗り薬の処方箋を渡される。
ビワエキスを使ってたって言うと、今はヒドい状態だから抗生物質を使っておさまってきたら自然の物でもいいですよ、って。

抗生物質。アンドリューワイルも抗生物質は毒薬、脳やら心臓に到達するようなことじゃなかったら避けるべき、って言ってる。最後の手段にすべきって。
(ワイル氏はセスママのバイブル?として昔から使ってたって勧められた。このところ日本でも名前を良く聞くようになって日本語の本も手に入ります!)
最初の何日間はよーすけのせっかく持ってる自分の免疫を少しでも鍛えられてたらいいんだけど。
今はそれぐらいしか考えられない。
自分の無力さに途方に暮れる。
もう体中に広がって来てる。
意外と本人は平気そうに鼻歌を歌ったりご機嫌。
それが救いというか、帰って可哀想になったり、、こっちが泣けて来る、、。
もうだって体中がヒドい事になって来てる、、。
泣いてる場合違うけど、私が。
ビワエキスを塗ってる時にはしみてぎゃーぎゃー泣いた。
でも歯を食いしばって頑張ってくれた。
意味があったのか何度も考えてしまう。

終わった事を考えても仕方ない!
抗生物質の飲み薬と塗り薬、
プラス明日からはビワの葉風呂とビワ葉を煎じて飲ませて。
ホメオパシーも先生に電話して聞いてみよう。
保育園のプールはもうあと一週間。
楽しみにしてたのに、きっと治るのに間に合わなくて可愛そうだけど、
とにかく一日も早く治るように、、、、!!!

ばななん

ついにとびひに

2010/08/20

この頃庭にせみがばたばたと良く来る。
今年はせみが多い気がするけど気のせい?
そして昨日ぐらいから蚊が私にまで攻撃してくる。
いつもはセスとよーすけが的になるぐらいなのに、ついに私にまで来た〜
夏の終わりが近づいているんやね。

この猛暑が続くなか、ついによーすけがとびひに。
近所の病院へ行くと、飲み薬ですぐに治りますから。って。
抗生物質。
前夜に気がついて、とりあえず塗ったビワエキスが効いたようでそんな思ったような広がり方をしてない。
とびひになったら掻きむしってどんどんひろがるよ〜〜って聞いてたから覚悟してたんだけど、やっぱりビワエキスすごい!
で、飲み薬を渡されたものの、これは最後の手段、とビワエキスで様子を見る事に。
これ、いけてる!!
保育園は咳もまだあったし(お盆からの風邪、後で書きます、)休んで、一日に何度かシャワーして何度もビワエキス塗り直して、掻いてしまった手はすぐに洗わせて。
最初に出来た左腹とそれに当る左腕の内側にじゅくじゅくが出来たから、ちょっとひるんだものの、それだけで治って来てる。このまま頑張れ〜〜〜!
エキスを塗る時にしみていやがるけど、よーすけも頑張ってる。
保育園の先生はやっぱり『お薬のんだはりますか〜?』と。
正直に飲んでません、と応えると、飲んでください!
でもビワエキスで広がってなくて治って来てるから、、と見せると、
わあ、ほんまやね〜。
ほっ。
理解のある先生で良かった。。
やっぱり飲み薬を飲んだらもっとすぐに治るらしい。
でももうちょっとビワエキスで頑張ってみよう。

お盆に田舎へ行ってる間、ちょっと調子が悪くて。
京都に戻ってから風邪ぎみだったんだけど、田舎へ行った日に熱を出して。
38度ぐらいだから様子をみようと思ってたら夜、寝ながらごろごろと苦しそうにもがき出した、、、。
しんどい〜〜っ、と。お腹ではーはー息してぜーぜーゆう。
いつもは38度とか39度ぐらいでは元気に走り回ってるのに、なんか様子が変。
どうしよう、どうしよう、ホメのレメディーもヒットしそうなもの持って来てない。
それより自己判断するのが怖いから、これは病院だ、と。
車を走らせてもらって夜間の総合病院へ。
出発前に、ほとんどパニック状態のようすけ見て、あ、バッチレメディー持ってた、と思い出して。
もう口に直接三滴ほどたらしてみた。
ぎゃ〜〜っと初めての強いアルコールに嫌がったけど、そのあと、ほんまか??と言うぐらい落ち着いておさまった!
レスキューレメディー。
ホメもバッチもまだまだ半信半疑な私だけど、これ、効いたんかも!と。
たまたまか!?
病院へ行く車では行かなくてもいいかも、、、ってぐらい落ち着いてたけど。取りあえず。。

で、見てもらってすぐに、喘息ですか?って三人の先生(?)に別々に聞かれた。
今までは言われた事ない。で、肺に影がないかレントゲンとりましょう。と。
即座にセスが、
その前にもうちょっと見てください。
で、
そうですね、
と、聴診器当てたり、お腹触ったり足まげて動かしたり、、、。
一通り見てもらったけどやっぱりレントゲン、と。
ま、安心の為に見てもらおう、と初レントゲン。
意外と大人しく言われるままにちゃんとしてくれた。

で、結局やっぱり何も無く、ただ、呼吸してても酸素がちゃんと思うように吸入出来てないから、喘息に使うお薬吸入してみてそれでも酸素をちゃんと吸えなかったら、血液検査して入院、、、とな。
よーすけ頑張れ!
で、頑張って吸入のお薬やった。
これって喘息の人がしゅぱしゅぱするキツいやつやんな、、、と思いながら、今は他に手だてがない、、とつらそうにするようすけを頑張れーと応援するのみ。
で、結果その薬がすごく効いたようで呼吸も楽になって元気になった!
やっぱり薬ってすごい、、、で、怖い気もするが。

次の日もまだ熱が残って息もまた少し苦しそうだけど、とりあえず元気だったから薬はもう飲ませないで様子を見てた。
大好きな従妹のよしくんらも来てくれて、嬉しくて走り回って大笑いしてたら38度の熱も治った!びっくり!
笑いの治療法、とかってあったよな、、、これまたすごい。
京都に戻って来て、とびひになってたもんだから、咳も一緒に見てもらおうと近くの内科・小児科の医院へ。
とびひは抗生物質の飲み薬で、この咳はほっといたらほんとのアレルギーの喘息になるかもしれんから「絶対」薬飲んで治さなあかんよ!と強く言われて。
胸を聞いてみるとやっぱりまだヒューヒュー変な息の音が聞こえる、、。
他の方法があれば別の方法を選びたいけど、なんかこればっかりは私には判断出来ない。
ほんとの喘息になったら大変。
これは薬飲むしかないか、、と。
それで、とびひはビワエキス、風邪の喘息は飲み薬で治してる。
ついに薬のんでる〜、、
まだ赤ちゃんの時に、湿疹がヒドくて、アレルギーかもしれないとかなんとか言われて、塗り薬と飲み薬を渡された時に、塗ったらギャ〜〜〜ッと泣きわめいたのに新米のパパママの私らはビックリ仰天。
飲み薬も一回飲ませたら、めちゃくちゃ寝て全然起きなくて心配に。
それからは薬は最後の手段にしようと決めた。
それ以来の薬。

自己判断も難しい。
なんせ素人やもんね。
それでも誰よりもよーすけの事はちゃんと見てるつもり。
真剣に治そうと思ってるのは誰よりもこの私らだから、とそれは確か。
西洋医学と、ホメと自然療法と、あと河野先生(笑)。
バランスよく、が大事なんやろね〜、
それが難しいんだけど。

ばななん