電車に自転車のっけて、

そか、もう日本は8月やね。
慌ただしく日々が過ぎてゆき、
やっとこ休日らしい日を過ごせた。

地方電車に自転車積んで。
って言ってもほんまに普通の車両に積んでるんや〜、びっくり。
雑やな、、。
いいね、これ。電車おりたら山道を自転車です〜いすい。

こっち来て、最初ずっとセスが仕事忙しくてよーすけは家にいるし、私が二人連れて外に朝から夕方まで出てて、帰ってからはぐずる二人を横目に5人分の晩ご飯の支度、、。これ三週間ほど。
我ながらよく頑張った!
それから引っ越しして、ちょっと私にも仕事させて!ってことでバトンタッチ。
いやー、一人になって「ザ・仕事」、いいです。
セスに二人見てもらって。って行ってもオッパイタイムがあるから一日中ってわけにはいかんけど。
あと、セスパパの具合がずっと悪く、病院に行ったり来たり。
こっち来てて良かったなあ、って何度言ったことか。。。
そんなこんなでずっとばたばた、仕事も息抜きみたいに出来るのも最初のうち、最後はパソコン作業で目もばしばし、頭痛もしてきたり。

緑の中を自転車で走る。
これ、一番の回復薬やわ〜

走り出して駅からすぐにファーマーズマーケット。
いきなり寄り道。

なんて奇麗なお花たち!みんなオーガニックだって。
お野菜もきれい。
こっちのスーパーで買うおねぎはみんな先っちょをばっさり切ってあって冷蔵で、すぐに悪くなるんだけど、有機で新鮮なのがあったからゲット。
セスは真っ先に「ラディッシュ!」。で、それも。

で、向かう先はデコルドバ美術館
別に何も目的なくてもいいわ〜、って気もしてきたけど。
でもサブレットさせてもらってるお家のテーブルの上になにげに Andy Goldsworthyの写真集がおいてあって、やっぱりいいね、って言ってたら彼のショウがやってる!
じゃ、自転車で行ってみよ〜、ってことで。
そしたらしかも、自転車で行ったら入場料無料、だって。
太っ腹!
でも夏休み中は平日は無料らしいけどね。
子供も静かにする必要ないってわざわざ書いてあったり、家族連れにフレンドリーな美術館です。


中のちょっとしたコーナーに丸いシールに好きなこと書いて張ってもいいとこがあって、よーすけと同じぐらいの年の女の子が自分の名前とか書いてはってたから、よーすけも書きたい?って聞いたら、書く〜、って。
で、


何を書くんかな〜?って思って見たら。
場所も選んで一番下なんやけど(笑

見えるかしらん?
左下です。
「にほん。」
やられた〜!
かなわんわ〜
写真撮ってたらアメリカの国旗もあるからそれも一緒にいれて、ってことでこのアングル。
この頃国旗に興味があるようで。


帰りには外にある鉄琴で遊んで。きれいな音がなってたよ。

また電車に自転車積んで、どっか行きたいな〜
気持ちのいい一日が過ごせました。

ばななん

広告

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。