Archive for 2011年5月

何を食べていいのか

2011/05/31

ようやく決心。
と、思ったらもう来週。マイレージでチケット買おうと思ったら、ノーチョイス!
ほんとは今年はお金ないからアメリカ行けないよ〜、とセスのパパママには言ってたんだけど、マイレージのことを思い出して良かった!
(去年に引き続き出してなんかもらえないよな、と)

来週からアメリカしばらく行ってきます。

迷い迷って。
最後には守田さんに後押しされた。
私たちの選択を「強く支持します!」、、と。
有り難いメールをもらった。もう泣けちゃったよ。

京都にいて、やりたいこと、やるべきこといっぱいあるやん!と思い、なんとかなるやろうと思ったりもしたけど、ああ、でもこの小さい自分の子の事は私らが守らずに、考えずに誰が考えてくれると言うのか。
中には、心配し過ぎやと言う人もまだいる。
それでも分かってくれる人は分かってくれる、それでいい。
「うん、うん、行っといで!」
私も行くとこあったら行きたい〜、って人も何人もいる。
そういわれる度に胸が痛む、。

もう出発までに出来る事最大に!やって行こう、と決めた。
出発決めてチケットとれたのが、2週間後!うへ!
ま、なんとかなるか〜、いつものごとく。
そんで、今やりたいこと、私も知りたいこと、食べるものについて。
そう、みどりさんにお話会してもらいたいな〜、連絡先聞いてたかいな、と思ってたら。
アンテナびしびし張ってたのかな〜、保健所の待ち合いで待ってて、名前呼ばれてドアが空いたらみどりさんが中から出て来た(笑!!)前客?でした。
これはもうやるしかないやろ〜。
それから5日後の日にちを決めて、強行突破。
にも関わらず、たくさん集まってくれて良かった、、、ほっ。
30人強。

そいでまだ何にも出発準備出来てな〜〜い。あは〜。

まさか15年前のパリの悪夢は二度と起こらないように。。
パリのアパート引き渡しの日、大家さんが鍵を取りにアパート取りに来たとき、私の部屋は、、そのまんま!
ぎゃ〜〜〜っ。だってだんだん片付いていくのって寂しい、って思ったら何から手をつけていいやら、で当日になってしまった、って訳。ああ。
大家さんも一緒に荷物詰めしてもらったの私ぐらいちゃうか〜、、、。スミマセン。

はて、明日からそろそろ準備始めよう〜〜

ばななん

イタドリ

2011/05/16

GWにはあきらのために新しく新調してもらった緑の小さい鯉のぼりに会いに田舎へ。

山菜採りも今年はワラビに加えてイタドリも。

始めて採ったけど、採るのがひとつの楽しみ。
いい音がするのね。ぽきっ!と。

お母さんが作ってくれたおひたしがとっても美味しくてまねしてみたら全然違う味になった、、。
ううーん。
でもジャムにしてもルバーブみたいで美味しいってことで煮てみたらこれが美味しい〜〜。
これでパイとか作ったら美味しいかも!

ばななん

出町柳写真展

2011/05/14

なかなかゆっくりブログ書くためにパソコンにゆっくり向かえないけど、書くことたまってきたな。

アカテレのイベントも楽しそうな事増えて来た。
私たち、ついついのんびり構えてしまってるんだけど、ほんとありがたいことに周りから声をかけてくださり、新しいご縁が次々と。
そしてまた、隣のファラフェルオープンときにいらした神主さん?みたいな人が、ここ一帯(半径100メートルぐらい?)は人が集まるパワーがいっぱいありますね、って言われたのを思い出す。
のんびり構えてても集まってもらえる。
覚えにくい意地悪な名前つけても集まってもらえる(笑)!
感謝です。。

産後、アキラが動き回るまでにゆっくり人に会っておかな!ってことで。
この頃は友達とランチしたり、お茶したり。
貴重な時間や〜。
昨日はクレー展に行ってきた。
すごい人やった。
やっぱし早めに行かんとあかんね。
しかもアキラはぐずぐずするし、結局ゆっくり見れず。
作品もなんかそのせいかぴんとこなくて。
もちろん良かったんだけど。
それより、来てる人見てる方がよほど面白かった。
面白そうな人いっぱいいるな〜、って。
特にかっこいい年配の女性が何人もいらして、そっちばっかりに目がいってた。
あんなふうになりたいな〜、なんて。

出町のアカテレで、今月23日から出町柳の写真展が始まる。
かぜのねのはるちゃんらが企画してくれて。
アカテレでは23日〜28日まで、と6月5日のサンデーマーケットの日にも展示。
少し、写真を見せてもらったけど、昔の写真ってほんと面白いなー。
出町の駅もすごくいい感じ!
近くに牧場があったとか。
家の前には映画館もあったらしいし。
面白い写真展になると思います。
会場は出町柳の色んなお店やら外にも展示するのかな。
また詳しく分かればアップして行きます。
ってもうすぐよね、、。

ばななん

今月17日に講演会あります

2011/05/02

お知らせです。

************

「これからどうなるの?どうすればいい?ー守田敏也さんを迎えて」
~明日に向けて  福島原発事故…ゆっくりと、長く、大量に続く放射能漏れの中で、私たちはいかにいきればよいのか。共にかんがえましょう。~

今も放射能を出し続ける福島第一原発。
メディアからは今、どういう状態なのかよく分からない。
だんだん危機感も薄れてくる。京都はけっこう離れてるし。
それでも原発では今も決死の作業を続けてくださってる人がいる。放射能をいっぱいあびながら。
守田さんに、今原発で起こってる現状やこれから起こりうる可能性などについてお話していただいた後、質疑応答、みんなでこれからどうすればいいのか、一緒に考えたいと思います。
お子様がいらっしゃる方にもぜひ来ていただきたいので、平日の昼間と夜の2回、行います。
参加無料。

2011.5.17(火) ①pm1:30~3:00  ②pm6:30~8:00
出町柳アカテレテコベソベサーバ 京都市左京区田中下柳町3-17

*守田敏也(もりたとしや)
同志社大学社会的共通資本研究センター客員フェローなどを経て、現在フリーライターとして取材活動を続けながら、社会的共通資本に関する研究を進めている。

問い合わせはこちらまで
sovesahva@sovesahva.org
http://www.sovesahva.org