ついにとびひに

この頃庭にせみがばたばたと良く来る。
今年はせみが多い気がするけど気のせい?
そして昨日ぐらいから蚊が私にまで攻撃してくる。
いつもはセスとよーすけが的になるぐらいなのに、ついに私にまで来た〜
夏の終わりが近づいているんやね。

この猛暑が続くなか、ついによーすけがとびひに。
近所の病院へ行くと、飲み薬ですぐに治りますから。って。
抗生物質。
前夜に気がついて、とりあえず塗ったビワエキスが効いたようでそんな思ったような広がり方をしてない。
とびひになったら掻きむしってどんどんひろがるよ〜〜って聞いてたから覚悟してたんだけど、やっぱりビワエキスすごい!
で、飲み薬を渡されたものの、これは最後の手段、とビワエキスで様子を見る事に。
これ、いけてる!!
保育園は咳もまだあったし(お盆からの風邪、後で書きます、)休んで、一日に何度かシャワーして何度もビワエキス塗り直して、掻いてしまった手はすぐに洗わせて。
最初に出来た左腹とそれに当る左腕の内側にじゅくじゅくが出来たから、ちょっとひるんだものの、それだけで治って来てる。このまま頑張れ〜〜〜!
エキスを塗る時にしみていやがるけど、よーすけも頑張ってる。
保育園の先生はやっぱり『お薬のんだはりますか〜?』と。
正直に飲んでません、と応えると、飲んでください!
でもビワエキスで広がってなくて治って来てるから、、と見せると、
わあ、ほんまやね〜。
ほっ。
理解のある先生で良かった。。
やっぱり飲み薬を飲んだらもっとすぐに治るらしい。
でももうちょっとビワエキスで頑張ってみよう。

お盆に田舎へ行ってる間、ちょっと調子が悪くて。
京都に戻ってから風邪ぎみだったんだけど、田舎へ行った日に熱を出して。
38度ぐらいだから様子をみようと思ってたら夜、寝ながらごろごろと苦しそうにもがき出した、、、。
しんどい〜〜っ、と。お腹ではーはー息してぜーぜーゆう。
いつもは38度とか39度ぐらいでは元気に走り回ってるのに、なんか様子が変。
どうしよう、どうしよう、ホメのレメディーもヒットしそうなもの持って来てない。
それより自己判断するのが怖いから、これは病院だ、と。
車を走らせてもらって夜間の総合病院へ。
出発前に、ほとんどパニック状態のようすけ見て、あ、バッチレメディー持ってた、と思い出して。
もう口に直接三滴ほどたらしてみた。
ぎゃ〜〜っと初めての強いアルコールに嫌がったけど、そのあと、ほんまか??と言うぐらい落ち着いておさまった!
レスキューレメディー。
ホメもバッチもまだまだ半信半疑な私だけど、これ、効いたんかも!と。
たまたまか!?
病院へ行く車では行かなくてもいいかも、、、ってぐらい落ち着いてたけど。取りあえず。。

で、見てもらってすぐに、喘息ですか?って三人の先生(?)に別々に聞かれた。
今までは言われた事ない。で、肺に影がないかレントゲンとりましょう。と。
即座にセスが、
その前にもうちょっと見てください。
で、
そうですね、
と、聴診器当てたり、お腹触ったり足まげて動かしたり、、、。
一通り見てもらったけどやっぱりレントゲン、と。
ま、安心の為に見てもらおう、と初レントゲン。
意外と大人しく言われるままにちゃんとしてくれた。

で、結局やっぱり何も無く、ただ、呼吸してても酸素がちゃんと思うように吸入出来てないから、喘息に使うお薬吸入してみてそれでも酸素をちゃんと吸えなかったら、血液検査して入院、、、とな。
よーすけ頑張れ!
で、頑張って吸入のお薬やった。
これって喘息の人がしゅぱしゅぱするキツいやつやんな、、、と思いながら、今は他に手だてがない、、とつらそうにするようすけを頑張れーと応援するのみ。
で、結果その薬がすごく効いたようで呼吸も楽になって元気になった!
やっぱり薬ってすごい、、、で、怖い気もするが。

次の日もまだ熱が残って息もまた少し苦しそうだけど、とりあえず元気だったから薬はもう飲ませないで様子を見てた。
大好きな従妹のよしくんらも来てくれて、嬉しくて走り回って大笑いしてたら38度の熱も治った!びっくり!
笑いの治療法、とかってあったよな、、、これまたすごい。
京都に戻って来て、とびひになってたもんだから、咳も一緒に見てもらおうと近くの内科・小児科の医院へ。
とびひは抗生物質の飲み薬で、この咳はほっといたらほんとのアレルギーの喘息になるかもしれんから「絶対」薬飲んで治さなあかんよ!と強く言われて。
胸を聞いてみるとやっぱりまだヒューヒュー変な息の音が聞こえる、、。
他の方法があれば別の方法を選びたいけど、なんかこればっかりは私には判断出来ない。
ほんとの喘息になったら大変。
これは薬飲むしかないか、、と。
それで、とびひはビワエキス、風邪の喘息は飲み薬で治してる。
ついに薬のんでる〜、、
まだ赤ちゃんの時に、湿疹がヒドくて、アレルギーかもしれないとかなんとか言われて、塗り薬と飲み薬を渡された時に、塗ったらギャ〜〜〜ッと泣きわめいたのに新米のパパママの私らはビックリ仰天。
飲み薬も一回飲ませたら、めちゃくちゃ寝て全然起きなくて心配に。
それからは薬は最後の手段にしようと決めた。
それ以来の薬。

自己判断も難しい。
なんせ素人やもんね。
それでも誰よりもよーすけの事はちゃんと見てるつもり。
真剣に治そうと思ってるのは誰よりもこの私らだから、とそれは確か。
西洋医学と、ホメと自然療法と、あと河野先生(笑)。
バランスよく、が大事なんやろね〜、
それが難しいんだけど。

ばななん

広告