ようすけのくまちゃん

もう一ヶ月近く前になるかー
ようすけのくまちゃん、「ゆなまこくん」がいなくなって。
産まれた時に友達がお祝いに送ってくれた。
ようすけもずーーーーっと好きで大事にしてたくまちゃん。
他にもくまちゃんいくつかもらったんだけど、ちゃんと名前もつけて一番大事だったくまちゃん。

いや〜〜ん、いつの写真かしらん。
首は座ってるよね、。
無理矢理座らせてるわ、、。
4キロ超えて産まれて来た、横綱級ベイビー、ようすけ。
この頃はまだもらいたてて、くまちゃんもなんか光ってる。
5年近くたてば、手あかもついていい感じになってたのよー。
このくまちゃんは手触りも優しくて、柔らかくて、硬くない。
一瞬同じの探そうかとも思ったけど、まず、4年半も前に東京で買ってくれたもの、あるわけないよなー、と、
同じのあっても4年半一緒にいて、くたくたになったくまちゃんとは一緒じゃないよな、、、と。

はい、そうです、私の方が未練がましい、、寂しい(涙)。

先月、15日、うちでフリマの日にようすけはセスと親子遠足に動物園に出かけた。
その時に、ようすけ一緒にくまちゃんと自転車乗ってたはず。
一週間後にやっと友達が来た時にくまちゃんを探すようすけ。

あれ?

、、、、。もしかして、あの時ちゃうん。
がががががーーーーーーーん。
動物園に問い合わせてもない。
警察にも一応届けても、ない。
紛失届って言うより、捜索願。
ゆなまこくん、どっか行っちゃったわー、、。
伝えると、ようすけ、一瞬泣きそうになる。でもすぐ、立ち上がって何をするかと思ったら、
オモチャをを電話にみたてて、「もしもし〜、もしもし〜、ゆなまこくんですかー?」「、、、、、。」
「やっぱりいいひんみたいわー。」と。
意外とあっさり。
それがせめてものすくい、かもー。

去年、赤ちゃんがあかんかって一回目の妊娠の時にはようすけにも伝えてしまってたから、ようすけはますますゆなまこくんを可愛がってた。
ガーゼにくるんで寝かしつけたり、ご飯あげてみたり、男の子もこんなことするんやな〜、と初めて知った。
ま、時には殴る蹴る投げる、のケンカ?もしてたけど。
弟代わりやったんやなー。
この変な名前の「ゆなまこ」くん。
親戚の可愛いお姉ちゃんが「ゆなちゃん」で、最初は「ゆな」ちゃん、とか、「ゆな」くん、とか呼んでたけど、従妹の可愛い「まこ」ちゃんが産まれてからは、くっつけて「ゆなまこ」くん。
「くん」。男の子でした。
長くて言いにくくて面倒くさい名前を付けたもんや、とこちらは思ってもよーすけはいつもちゃんと呼んでた。

いまだに思い出すと、ああ、誰かに拾われたんだろか、とか無念でしかたがない。
でもちょっと悲しいよね、寂しいよね、これってさあ。

ばななん

広告

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。