んん?ふはは!?う、うーーーん。おお!!

アレクサンダーテクニーク。

ここ数年、いったい何だ?何度説明聞いてもよくわからない。
でも興味津々。
思ってたら自分とこでワークショップが出来るなんて。
うそみたいだね。
やっぱりこの場所のパワーはすごいのかも!

なんせ、楽しいクラスでした。
ヴァイオリニスト、歌うたい、演劇家、色んな職業の人やらみんな、色んな不調をそれぞれ発表しあい、そんなことで始まるクラスはそれだけで知らない人同士もうまいこと馴染んで行って。
ユズルさんから、6名限定ってのははずせません、ってしっかり言われたけど、なるほど。
講義じゃアレクサンダーではなくなっちゃうんですね。
みんなそれぞれ全然違って面白い!
姿勢、動き方の癖、性格もしっかり出て来て。
終わって皆の顔は大げさでもなくて、なんかキラキラでした。
個人的な話、私自身、ユズルさんに指摘されて、ええっ!って思ったのは、「あんたいい加減だから(発声オッケー?)」と、「頑張りすぎてるよ(姿勢‥‥がーん)」。
恐るべし観察力。
すごいつっこみです。つっこまれて我ながらかなり的を得てる、そう思いました。
矛盾してそうなこの二つ。自分が一番よく分かってますねー。
肝心なところ、てきとーで、変なところ頑張りすぎちゃう。
指摘されたのは、発声と姿勢のことだけど、自分で日々思いつつあることをずばり言われたような気がして。
この辺のバランス、難しいんだな〜
でも言葉にして指摘されて、意識は変わりそう。
肝心なアレクサンダーの頭を軽く、、、これ、なかなか習得出来なさそうですがー。
このワークショップ、続けて行きましょう〜〜〜♪

ばななん

広告

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。