Archive for 2009年12月

今年もいろいろでした

2009/12/31

もう大晦日。
師走だというのに風邪引いて、しばらく寝てて何もかも出遅れたまま、年越しを迎えてます。
でもどうにかパーティー三昧はこなしました。
これ無しには年越せないでしょ〜
久々に京都に帰って来た友達やら、お泊まり客も突然現れたり、パーティー続きで楽しい日々が続きました。

とりあえず、家に来たらようすけにスーパーマンをせがまれます。スミマセン。
でも、アキンのスーパーマンは一番おっきくて早くて安定感もあったりして、満足度高し??

ようすけのお誕生日会も急に決めたけど、近所の大好きなお友達やらたくさん来てくれて、大人も子供も昼からほっこり。
久々に子供が家の中にわさわさ。みんな大きくなってかさ高くなってきたなぁ、、
みんなこの間まで赤ちゃんでよちよちしてたのにね!



暗い写真だけど、もの静かなファンキー親子も来てくれました 笑

そして待ちに待ったケーキのロウソクの火を吹き消すのになかなか。
このパーティーの日にも、次の日にいとこが来てくれた時にも、保育園で用意してくれた時もなかなか消えず、咳き込んだりフラフラ、、。4才ってそんなもんなのかしらん。

ようすけは基本的にケーキは興味ないけど、このなんちゃってマクロビ?卵も乳製品も使ってないけど、ココアたっぷりのガトーショコラだけは大好き。そして普段は買ってもらえないポッキーもおばに買ってもらい、ケーキにぶっすり。自分ででっかく切って手づかみでむしゃむしゃ。誕生日、なんでもありです。ちゃんといとこのよしくんにも大きく切って手づかみで、はい、どうぞ。

もう4才。すらりとしたズボンなんかもはくようになって、ああ、お兄ちゃんになったもんだなぁ、と思う。ああ、でも、この大変な時期、3才、4才、まだ続くの、、?
毎日、「違う〜〜!違う〜〜!」の連続で怒ってばっかり。これも成長の一つなんですねー。こちらも一緒に成長していかないと。

ばななん

APPLEの発音へGo!

2009/12/21

もう、一週間前か〜
大阪へ行って、帰ってフリマやって寝込んでたから先週はずっと家にいた。
なんか年末なんだか正月なんだか分からんようになってきたりして。

やっと行けた、APPLEの発音。

ようすけも久々の家族でちゃんとお出かけが嬉しくて、大阪行こう、で、「イェ〜イ!イェ〜イ!」って万歳して飛び上がった。
ここんところ、週末にはイベント。ようすけとゆっくり遊びになんて出かけられなかったもんね、、。

谷町線の平野駅を降りて、適当にぶらぶら探してみよう〜、って歩いてたら静かでいい町。
植物をいっぱい奇麗に育ててるお家が多いね、なんて色んな道を楽しみながら歩いてたら、ここにはないだろう、と通った道にあった。

まあ、ステキ、、。

なんか懐かしい感じがするー。
なんだろ。子供の頃に近所の、今はない、どこかの建物に入った時の感じ、のような。

日曜日、昼前ぐらいに着くね〜、ってつきちゃんに予告して行って良かった。
着いたらもう完売。

きゃ〜〜っ

でも私たちにちゃんととっといてくれた。
ほ、、。
なんとまあ。

予約済みのパンも一緒に白々しく並べてもらった。
一応、気分だけでも。
ラム酒漬けのカレンズが入った“朝から可憐s”
アーモンドがかかったほんのり甘い“出し切ってしまったのなら”
そして予約済みだったけど、“箱レター”
今度はもっと早く行ってずらりと並んだパンとずらりと並んだパンの名前も一緒に楽しみたい!

全部手でこねてるらしいから、そんなに大量には作れない、って。こねる機械もあるみたいだけど、あえて手で。信じられない。
材料だって、国産小麦だとか天然酵母だとか色々使い分けてる。
もう、出来るだけ早く、安く、たくさん、はみんなもうやめにしたほうがいいってこのパンで気がついたらいいのかもしれない。
こうありたいよね。でも体こわさんように、、。
私は一週間に一回あるかないか、家族3人分、1キロほどを一回こねるだけでふうふう言ってるのに。この日も彼は1時間ほどしか寝てないって。確かにアオキくんの目は充血してました、、。それでも笑顔。さすが!

しかもそんなアオキくんにもようすけは容赦なくアタック!
スーパーマンやってもらって一回で済む訳がない!
「もーいっかい〜」
スミマセン、、

いい加減引き上げないとぶったおれるんでは(汗)となってきたので、シュッパツ〜

つきちゃんにも遊んでもらい、走り回ったり、ようすけも嬉し過ぎてテンションあがりまくり。
それからつきちゃんにも付き合ってもらい、平野区の散策。

日曜日の朝、知らない町の空気ってものすごく特別な感じがするな。
道が碁盤のめじゃない。ちょっと歩いたらもう、どっちがどっちやら、、。
とにかくつきちゃんについていく。
面白そうな喫茶店もいっぱい!
そして全興寺へ。見所いっぱいのお寺。
地下へ降りて行く「あの世」の後で見た「地獄」は今でもようすけの夢に毎晩出て来るみたいで(苦笑)。たしかに大人でもちょっと怖い。
キリスト系の保育園に行ってるようすけはこの頃、天使がどうとか、イエス様、天国、とかのお話聞いてるのに私たちは地獄を見せたり、、いいのか?

それから天王寺動物園、新世界、とディープな大阪も満喫?
やっぱり大阪、この辺が好きやわ〜
ちょっとハードなスケジュールやったけど、ようすけもいっぱい歩いた。
私もセスもくたくたでもようすけは、ふんふふ〜ん♪と鼻歌歌いながら足取りも軽かった、、。
ああ〜、たくましくなったもんだよ〜

ばななん

グランマのチキンスープ

2009/12/18

久々にしっかり発熱して寝込んだ。
ちょっと嬉しい。
何年もこんなに気持ちよく風邪をひけなかった。
ぐずぐず熱も出ず、長引く風邪ばっかりになってた。
きっとようすけ産んでからかと思う。
元気だけが自慢の私の体調に戻った、そんな気もしたりして。
これも河野先生とホメオパシーのおかげ。そう思っております。

そして、高熱のとき特有の変な具合。
寝てる布団も自分の体もコンクリートで固めたように、そして膨張してるように感じる。
あっ!これこれ!
正確にいうと、固まりかけで動きにくくなる、そして、腕やら足やらが何倍にもお〜きくなってるみたいに感じる。
しんどいながらもあまりにも久々に感じる変な具合をちょっと楽しんだ。

あまりにもしんどくて体の痛さも治らない、熱も全然下がらない、さすがにインフル、、が頭をよぎる。(結局違ったけど)
セスが自然療法の本で調べてくれて地竜が解熱作用があると。
地竜:乾燥ミミズです。
中国百貨で訪ねると、京都で手に入っても5、6倍の値段になるんと違うか〜、とのこと。
で、薬局でカイゲンに入ってるのを買って来てくれてそれのんだらいっきに熱が下がった。
すごい。普段、薬ほとんど飲まないからか効果てきめん。

ミミズ。生だと絶対口に入れたくないけど、乾燥してるなら、解熱のためなら考えられる。
この前聞いた河野先生の話:
色んな人、知ってるで〜。
元田中にいたおっさん、ミミズ食べるってゆうし、目の前で食うてみぃ、ゆうたら、バケツにいっぱいミミズとってきて、(水につけて、やったかな)ぎゅーっとしごいて泥だしてぺろんとうどんみたいに食っとおったわ〜〜 気持ちワル〜〜 あーっはっはっは〜

先生に聞いたら乾燥ミミズの作り方知ってるかも、、。

あぁでも、母になって寝込んでるとやっぱり家族に迷惑をかけてしまう。
なにより、ようすけが心配そうに覗きにくる。

そして出ました、セスの「チキンスープ」。

“Jewish grandmother’s chicken soup”は何でも治る!

てのをいつも信じて、風邪の時にはチキンスープ、だと言う。
それって、普段肉食の人にしか通じないんじゃない?
って今までなら言ってたかも、だけど、いい加減私も学んだ。
作ってくれるって言うんだから作ってもらおう。
で、台所には入らない、作ってるの見ない 笑
いや、もともとお料理は好きなんだけど、最近めっきりやってないからね。
1年間パリに住んでた時はセスが主夫、私が働きに出てましたから。

そして出来たのがなかなか、いや、すごーく、美味しい!
ニンニクも生姜もたっぷり。
トマトのパスタとバゲットまで。
さすがにパスタの気分では、、と思ってたのにこれまた美味しかった。

寝込んでる間に色々やってくれました。
感謝いっぱい。
ありがとう。

このスープを作ってくれたのは私の風邪のためではあるけど、大きな原動力の元となったのは前日の出来事があるらしく。

前日、セスとようすけふたりでお昼ご飯食べてた時のようすけの一言、
“Papa is a good cook too!”
(インスタントラーメン食べたそうですけど)
この一言が大きいらしい。
子供は褒めると伸びる、って言うけど、親も伸びるんです〜

ばななん

(書いてアップする前にさっき河野先生寄ってくれはりました。聞いたら地竜作れるって。やっぱし 笑)

「BOCHI BOCHI ・・・」つづき

2009/12/13

そしてべーちゃん。
気持ちいいよね、、べーちゃんのうた。
聞いてたら体につもってた、ひっかかってたなんかがスーっと流れていくような、そんな感じがするのです、いつも。
前では子供達が自由に 笑
2児のママでもあるべーちゃんは自然になじんでるから見てても安心〜
ようすけは真剣に大人しく聞いてました。
好きなんだよね〜、べーちゃんの歌とギターが。
また、ようすけは恵まれてるな〜って。勝手に思ってるけど、
才能あるおとなたちに囲まれて、色んなひとが来てくれて、
どんどん色んなこと、吸収して欲しいな〜

そしてそして、このイベントのお土産!
“Appleの発音”アオキくんの、バナナぱん。
写真、は、撮るの忘れちゃったけど(あっと言う間に食べちゃって、、、すびばせん!)
あ、しかもパンの名前、聞いてなかった〜(パンの名前がどれもステキなの!今日行ったお店への報告はまた!)
ほんのりしっかりバナナの味、ピスタチオも入ってておいし、、。

工作も、紙芝居も、歌も、パンも、どれもみんなサイコーでした。
来て頂いた皆様、どうもありがとうございました。
なんだか雨が降ったりやんだり、でも妙に暖かく、変なお天気の一日でしたが、たくさんの人に来て頂いて、みんなで一緒に楽しく過ごせていい一日になりました。

そしてようすけも。また新しく好きなおねえちゃんが増えました 笑
べーちゃんとこの、しょうちゃん。
「またあのお姉ちゃん来て欲しい、、可愛いもん、優しいもんー。」
また遊びに来てね〜 しょうちゃん!

あぁ、そして!
あきやんのシュトーレン♡

ここんところ、いろんなお店でシュトーレンが目について、
作れへんかな〜、大変かな〜、美味しそうやけどな〜、
なんて思っていたら、
やって来ました〜〜〜☆
こ、こ、これ!
美味しすぎです。
優しい、、

下鴨のユーゲ、で買えます。ぜひ、どうぞ!
ユーゲのだいちゃん、そして、Appleの発音のアオキくん。
なんか共通点があるよなないよな、、ってセスと話してました。
どうでしょ??
ユーゲは下鴨本通の地裁の向いのブイになったところ?にあります。看板もなくて、開いてるのかどうだか分かりにくいけど、白いのれんがかかってたら開いてます。うふ。
口数の少ないだいちゃん、でもだじゃれはサイコー、サイテー、いや、かなり笑えます。

ばななん

「BOCHI BOCHI ホリデーショー ~個人プレー編~」

2009/12/13

のほほん、楽しい一日でしたね〜

こんな感じではじまって、

みなさん、必死です、
つき山さんの工作。
大人も子供もお友達同士、知らない人も、みんな一緒に。
工作、なんて普段しない人も。
出来たのはたくさんの鳥たち。
みんな一緒にぶら下げてもらって。
トイレットペーパーの芯でかわいい鳥がたくさん出来ました。
きれい!
つきちゃん、ステキです。

そして、辻野さんの紙芝居。
めちゃ美人やと思う、のにかなり男前です、辻野さん。
キョーれつです サイコー。

すいません、ホケてるので、小さめに。
そして、雑技団の面々も登場〜

(続きはままた!“アップルの発音”大阪まで行ってきま〜っす☆)

ばななん

12月のマーケット+カフェ

2009/12/07

きのうはいいお天気でしたね。
久々にゆっくりカメラを持つ時間を思い出せました。

マーケットを初めて半年。
色んな人とお話する事が出来ました。
「やっぱり無農薬がいいよね〜」「作ってる人から買えるのが一番安心やねぇ」
京都も無農薬のお野菜が買えるところが増えて来た気がするけど、まだまだスーパーの安い野菜を求める人もたくさん。確かに値段は違う。でも怖さを知れば知るほどもう手が出ない。
日本は農薬をものすごく丁寧にまいてるから海外では「日本に住んでるなら生野菜は食べないほうがいいよ」ってお医者さんに言われた友達がいる。
農地から流れる農薬や化学肥料は海まで汚染してる。
農地からだけじゃない。
このインフルエンザ騒ぎで今年の夏までに日本が使った消毒液はものすごい量になったみたい。
これが海に流れて地球の海の何パーセントだったか数字は忘れたけど、びっくりするぐらい汚染を拡大させたって。

また書き出したら止まらないんだけど!

はい!これからは思うだけではやらないと一緒!やっていきます。
何を?うーん、
まずは農薬付きお野菜をなくしていく〜〜
はっは〜、難しいだろね〜

来月のマーケットはお正月だから第2日曜日、1月10日。
で、ニューイヤースペシャル??
パンケーキ食べホーダイ、一緒にやります。うは☆

ばななん

柚子まみれ

2009/12/03

今晩は柚子絞り。
ゆず蜂蜜をつけて、柚子ジャム炊いて。
秋の夜長はやる事いっぱいね。
栗の皮むきに始まり、柚子はポン酢作ったり、今年は柿も色々。
失敗も。
渋柿を干すには熟しかけてたし、炊いてジャムにしてみよ〜、とセスと炊き出したら、、、アヤシい。だんだん分離し出して、、、なんじゃこりゃ〜!?味見たら渋いー。
そのまま食べれば甘かったのに、熟しかけた渋柿を炊けばまた渋くなります。
はい、二度と渋柿炊きません。

あ〜、そして今日は柚子湯につかって。
ずっと体がポカポカです。
お湯がやらかくなって、体もずっとあたたかだから不思議だね。

ばななん