柿と猿とスーパーマン

おばあちゃんの米寿お祝いにいなかへ大集合。

去年初めて、ついに熊が栗の木をバキバキへし折ってるのを発見。
夜の間だったから誰も会わずにすんだけど、家のすぐ裏だったからぞっとした。
ついに来たか〜、って感じ。
でもそれっきり。

そして、今回、私がひとりではしごに登ってユズを穫ってると、裏の山でなにやらがさごそ。

鳥かな〜、なんて思って、気にしない、気にしない、と、びびりつつとても気になってたら、バキバキバキ!!!うへ!!しかも獣の声のような、「クーン、クーン」!
く、く、熊!?
や、やばい、とお父さんと確かめたら、なんと猿。初猿!
でも、これってある意味、熊よりたちが悪いよね、、。
人間なめてるでしょ。
昼間でもかまわずやってくるし。
それから柿をとって、杉の木の上でこちらを見ながらむしゃむしゃ食べてました。
時々、わっしゃわっしゃ木をゆらしてこちらを威嚇しながら。
また来るんだろか。
干し物出来ないよねぇ。
そういう意味では町中の方が干し物は安全?
で、今年の出町の干し柿の風景。
去年は鳥にも穫られず良く干せた。

DSCF4631

なんかでも、明日からお天気悪いらしいけど、雨の前に干していいのかどうなのかー。
カビるんではないかと、心配もあるけど、とりあえずやってみよ〜ってことで。

渋柿はセスがせっせと穫ってくれた。
棒でつついてうまくとれないから結局、裸足で木登り初めて。
そうそう、この人も、「猿」だからね。
たくさんとれたけど、それを電車で持って帰ってきた。

そして、子供達はどこでも変身ごっこ。
いとこのよしくんが持って来た仮面ライダーの変身ベルトをつけて、スーパーマンのシャツ来て、頭にはネットをかぶって(豆乳の黄色いシールおでこにはっつけて??)、どうもスパイダーマン、ということらしい。オールマイティーです。

DSCF4629

このハロウィンの為に作ったスーパーマンもこれだけ来てくれたら作った甲斐があったよ、、。
でもミシンの針が太すぎたのか、もう脇とパンツのおしりがやばい(汗)
ま、存分に着ておいて〜〜

DSCF4604-2

ばななん

広告

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。