グロスターヘ

日曜日、Bostonから北へ電車で45分のところにあるGloucesterへ。詩人のおじさんゲリットの家へ遊びに。面白い人。多分85才ぐらいだけど、すごく元気。駅までいつも迎えに来てくれて、会うといつも飛び跳ねて両手を振って迎えに来てくれる。ほんとにジャンプしてるのよ。わーいわーい!って。そして、ヘアスタイルもちゃんときれいにセットしてあって、ちょんととんがってる。ふふふ。そうそう、元気な上に魔法も使えるらしいし、家にはエジプトの猫がいる、ピアノも上手で、ヨガもしてるからずっと元気。
でも私の名前をなかなか覚えられないようで、もう10回ぐらい会ってるのにいまだにトマコ、と呼ばれる。今回、またスペルを言って、あ〜、トモコか!って分かったはずなのにまたトマコ、と呼ばれる。もういいや。

今回は車でちょっと走って大きいサンデーマーケットへ。着いたのがお昼前だからもう片付け始めてる人が何人かいたけど、ひろ〜いからそれでもまだまだたくさん!

DSCF3597

あんまりやる気なさそなおじさん、どれでも全部1ドル、だって。わ〜い♡ガラクタの中から宝物探し!今回の収穫はここでほとんど。おじさんはよっぱらってるのか?でも割れ物を買ったら、袋いるやろ?とがさがさ親切に探してくれた。

DSCF3598

DSCF3608

そして、帰りにファーマーへ。動物に餌をやれたり、イチゴの食べ放題があるところ。秋にはリンゴ摘みに人があふれるらしい。ここかなりおすすめ。でもどうやって行くんやろー。

DSCF3612

そして、アップルサイダーとサイダードーナツ。あーサイコー!この日はけっこう暑い日で冷た〜いアップルサイダーが気持ちいい。

DSCF3613 このアップルサイダーで作った(?どうやって??)ドーナツがもしかして今まで食べたドーナツで一番美味しかったかも。後味がにゅるにゅるしない。まともなの食べた事なかっただけ?

DSCF3614

DSCF3620

お天気もどんどん良くなって、暑いぐらいに。あひるも人に慣れてて餌くれ〜、とがーがー近寄って来る。動物が苦手なようすけは逃げてた。猫以外はダメみたい。そういう私も子供の頃、動物は苦手だった。こういうところにいって、ウサギを抱っこさせられてちょっと動いたから放り投げた覚えがある。まわりの皆がわ〜!と大騒ぎしたのも覚えてる。なので私はようすけに無理に動物に近づけようと思わないけど。

あっと言う間に時間は過ぎて、また電車でボストンまで。通勤ラッシュにまぎれてケンブリッジに帰った。でもここボストンもケンブリッジも通勤時間は車がすごい!動かないぐらいの渋滞がどこの道も。おえ〜。ほんとに車が必要な人ってどれぐらいいるんだろっていつも思っちゃう。今回、こっちに来て、ニューヨークもボストンも自転車の人が随分増えたなあって思うけど。もっともっと増えればいいのにね!

ばななん

広告

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。