Archive for 2009年6月

DINER

2009/06/29

DSCF3930

帰って来ました。梅雨の京都。
思ってたほど到着して、「むっし〜〜〜っ」てのがなかったかも。
しかも帰ってしばらくは雨が降らなくて、さっきついに降り出した雨がなんか気持ちいい。恵の雨にも思えるね。今のうちか。

DINER。実はちょっとやりたかったこと。初めてアメリカに滞在した時に、これはうきうきするものでした。正直言って、アメリカという国にはあんまり興味なかったんだけど、これ、いいかも!って。なんか映画とかにも出て来るよね〜?するんっと滑り込んで赤いボックス席に座ったりして。コカコーラとか飲んでるところ。そうそう、赤いシートでないとダメだと思ってたけど。これを京都に帰ったらうちでやろう、と真剣に間取りまで考えたりもした事があった。これともひとつ、フランスから帰った時にはファラフェルやさん、やりたいと思ってたけど、それはお隣に引っ張り込んで、満足 笑。それも窓から売ったり出来るよね〜、ぐらいのところまで考えてた。ま、想像はどこまでも自由でありますから。

で、そのダイナー。
今回NYでいいところ発見!これ絶対古いんだよ〜、きっと。って思ったらなんとようすけより若い。2年前に出来たところ。

DSCF3786

DSCF3791

いやあ〜だまされたよ〜あっぱれあっぱれ!そして、出来て2年にもかかわらずNYのBESTに選ばれたそうな。14 St. のUnion Sq.をえーっとあれは西の方へ2ブロックほどずっと行ったところ、かな。北側、と思う。
ダイナーの食べる物がそんなに美味しいってわけではない。いや、美味しい。これも例外なくジャンクに入るんだろうけど、楽しい!昔はブランチが嬉しくてうきうきだったけど、やっぱり若かったのか、と私は今回はパンケーキだけで満足。

DSCF3787

ちゃんとオレンジジュースも付いて来た。これはちゃんと100%ジュースだから嬉しい。でも付いてるシロップでなくって、せっかくだからとメープルシロップをつけてもらった。断然美味しい〜。そして音楽はちゃんと(?)80’s。ようすけ、この辺りの音楽に弱いみたいでのりのり。うちでもラジオからデスコミュージックが流れると、のりのりになっちゃう。

朝はだんだんあんまり何もいらなくなりつつあったのに、また逆戻りの感じ。何がナチュラルハイジーンだか。かなり臨機応変にってところです。
とりあえず、アメリカに長い事いると間違いなく太る。なんでああ、みんなでっかいんだ、って思ってたけど、今回は身をもって理解出来てしまった。ようすけといると、さらにエスカレート。恐ろしや、アメリカ〜。

ってこんな終わり方ないよなあ。
今回はのんびり出来た一ヶ月でした。ようすけの英語ののびにはほんと驚き。羨ましいかぎり。バイリンガルなんて結構難しいよ、って思ったのは3年ほど。セスの努力の甲斐があって急にどんどんしゃべるようになった。どれだけようすけに日本語で返されても、めげずに英語で話してた。そしたら!この3ヶ月前ぐらいから急にようすけが英語で話し出した。びっくり。そして、アメリカ行くと、ちゃんと英語の人には英語で、私には日本語で。去年は英語で話されても誰でも容赦なく日本語で返してた、のが。

今度こそ、私も英語勉強する!!本当に!!と決心するのでした。

ばななん

ふたたびニューヨーク

2009/06/18

DSCF3778

またNYに戻ってきました。

今回はマンハッタンで贅沢にホテル☆!に泊まることにしました。って言っても3泊だけなんだけど。昔の貧乏旅行のイメージがまだあるもんだから、ヒッチハイクじゃなくて電車で、キャンプ場じゃなくてホテル!っていうとそれだけでやった〜!って思うのよ。それはそれで、今思うと楽しかったんだけど、若い時にやればいいよね、、。
家族のところに泊まるのもいいんだけど、私たちにとって年に一回の旅行(もう他に余裕がないよ、、)なんだから、ちょっと旅行気分も味わいたいと、安くて便利なところを探した。あった!Hotel 17。Union Sq.からすぐ近くで場所も便利で、ウッディアレンも撮影に使ったり?とかで古くていい感じのところ。歩いてEast Villegeにも行けるしすぐにホテルに戻れるし、あー、なんて便利なんだろ〜。贅沢だ〜。しかも今は夜8時を過ぎても明るくて、ついつい帰りが遅くなってしまう、、。2泊だけのつもりが一泊延長してしまった。

DSCF3698

DSCF3697

それにしてもまた今日はサブイ!今週末はやっとまた夏日になるようだけど、もう帰るよ〜。
でもどれだけ時間あっても足りないよね、ニューヨークは。見たいもの、行きたいところ、欲しいものいっぱい!普段、あんまり買い物しないのに(しないから?)どんどんエスカレートしてきた〜。こんなところに住んでたらいくら働いても足りないよ、きっと。
でもやっぱりようすけと一緒だから、半分は公園のはしご。

今回はセントラルパークのボートを借りてみた。

DSCF3738

ボートの上で買って来たファラフェルとスコーンやらを食べたよ。なかなかグッドアイデア!おすすめね。そうそう、この、Birdbathってところのマフィンがすごく美味しかった。実のところ、アメリカに来て、甘いもの色々魅力的で美味しいんだけど、これ、本当に美味しかった。私たちが買ったのはビーガンバナナごまマフィン!まともな写真がないけど、、

DSCF3734

ほんとにほんとに美味しかった。どうにか真似して作れないかな〜。
そうそう、ここのお店は風力発電?とか人力車で配達?とか、自転車で来店の人には25%オフ!ってのもあったりして環境のことも考えてる、らしい。

DSCF3722

この日は午前中はなんだか、High Lineだったっけな?チェルシーの南辺りに新しく出来た遊歩道みたいなところにも行って来ました。

DSCF3721

線路がそのまま置いてあるんだけど雑草のような、手をいれたような、でも程よく、あと数年したらいい感じになりそうなグリーンがあって、見晴らしもいいし、お天気がいい日はここもランチに良さそう〜

ばななん

グロスターヘ

2009/06/13

日曜日、Bostonから北へ電車で45分のところにあるGloucesterへ。詩人のおじさんゲリットの家へ遊びに。面白い人。多分85才ぐらいだけど、すごく元気。駅までいつも迎えに来てくれて、会うといつも飛び跳ねて両手を振って迎えに来てくれる。ほんとにジャンプしてるのよ。わーいわーい!って。そして、ヘアスタイルもちゃんときれいにセットしてあって、ちょんととんがってる。ふふふ。そうそう、元気な上に魔法も使えるらしいし、家にはエジプトの猫がいる、ピアノも上手で、ヨガもしてるからずっと元気。
でも私の名前をなかなか覚えられないようで、もう10回ぐらい会ってるのにいまだにトマコ、と呼ばれる。今回、またスペルを言って、あ〜、トモコか!って分かったはずなのにまたトマコ、と呼ばれる。もういいや。

今回は車でちょっと走って大きいサンデーマーケットへ。着いたのがお昼前だからもう片付け始めてる人が何人かいたけど、ひろ〜いからそれでもまだまだたくさん!

DSCF3597

あんまりやる気なさそなおじさん、どれでも全部1ドル、だって。わ〜い♡ガラクタの中から宝物探し!今回の収穫はここでほとんど。おじさんはよっぱらってるのか?でも割れ物を買ったら、袋いるやろ?とがさがさ親切に探してくれた。

DSCF3598

DSCF3608

そして、帰りにファーマーへ。動物に餌をやれたり、イチゴの食べ放題があるところ。秋にはリンゴ摘みに人があふれるらしい。ここかなりおすすめ。でもどうやって行くんやろー。

DSCF3612

そして、アップルサイダーとサイダードーナツ。あーサイコー!この日はけっこう暑い日で冷た〜いアップルサイダーが気持ちいい。

DSCF3613 このアップルサイダーで作った(?どうやって??)ドーナツがもしかして今まで食べたドーナツで一番美味しかったかも。後味がにゅるにゅるしない。まともなの食べた事なかっただけ?

DSCF3614

DSCF3620

お天気もどんどん良くなって、暑いぐらいに。あひるも人に慣れてて餌くれ〜、とがーがー近寄って来る。動物が苦手なようすけは逃げてた。猫以外はダメみたい。そういう私も子供の頃、動物は苦手だった。こういうところにいって、ウサギを抱っこさせられてちょっと動いたから放り投げた覚えがある。まわりの皆がわ〜!と大騒ぎしたのも覚えてる。なので私はようすけに無理に動物に近づけようと思わないけど。

あっと言う間に時間は過ぎて、また電車でボストンまで。通勤ラッシュにまぎれてケンブリッジに帰った。でもここボストンもケンブリッジも通勤時間は車がすごい!動かないぐらいの渋滞がどこの道も。おえ〜。ほんとに車が必要な人ってどれぐらいいるんだろっていつも思っちゃう。今回、こっちに来て、ニューヨークもボストンも自転車の人が随分増えたなあって思うけど。もっともっと増えればいいのにね!

ばななん

のんびり、のんびり。

2009/06/10

DSCF3552

セスのパパママのところ、Cambridgeに来て、はや10日間ほどかな。
NYからの電車は安い席が予約出来なくて、結局バスできた。ようすけと一緒にこのバスに乗るのは初めてなので、大丈夫かな〜と思ったけど、全然大丈夫だった。
運転手さんは黒人の太っちょの無愛想なおじさん、だと思ったら、途中マイクでアナウンスが。
“Everyone saw the pretty rainbow?”

DSCF3474
乗ってるみんながにこにこなる瞬間でした。

正直、あんまりケンブリッジは面白いところじゃない。
で、こちらのパパママも美味しいもの大好きなので、みんなで美味しいもの食べてわいわいしてることが一番楽しい。セスパパのお料理は最高。見た目もとってもきれい。
DSCF3485

ある日の昼食。フムスプレート。好きな物がほとんど一緒だから良かった。
そして、作る人、セスパパ、エリー。

DSCF3483

こっち来ると、ごはんの心配しなくていいからついつい甘えてしまう。
私もたまに作ると、そしたら明日は私が作る、とセスパパとセスと私のバトルが始まる。セスママは洗い物専門。こんな旦那さんいたらそら作る気なくなるよね〜。

ばななん